理事長の挨拶

財団の概要

募集要項

会報誌「ゆかり」

奨学生の声

Q&A

更新情報

奨学会交流の場 ※閲覧にはID・パスワードが必要です。必要な方はお問い合わせください。

財団の概要

公益財団法人 寺浦奨学会概要

公益財団法人寺浦奨学会は、株式会社ハイレックスコーポレーションの創業者であります、故寺浦留三郎氏が古希を迎えるにあたって記念事業の1つとして、個人所有の株式会社ハイレックスコーポレーションの株式120万株を基金とし、昭和55年(80年)8月に兵庫県教育委員会に設立申請、昭和55年(80年)10月に認可されました。

残念ながら創業者はその認可をまたずして他界されましたが、その後増資により155万4000株を保有し、その株式の配当金が給付の原資になっております。

公益財団法人寺浦奨学会は、故 寺浦 留三郎氏の寄付財産を基金として、 昭和55年10月6日兵庫県教育委員会の許可を得て設立された育英機関です。

1. 公益財団法人 寺浦奨学会
2.事務所 兵庫県宝塚市栄町1丁目12番28号
株式会社ハイレックスコーポレーション 内
3. 昭和55年10月6日
4. 高等学校、高等専門学校、大学または大学院に在学する兵庫県の出身者または、兵庫県下に所在する学校に在学している学生で、経済的に学資の支弁が困難と認められる優秀な者に対して奨学金を給与し、もって有為の人材の育成と教育の振興の寄与する事を目的とする。
5. 6名 ( 任期 2年 )
理事 寺浦 實 (株式会社ハイレックスコーポレーション 代表取締役社長)
常務理事 中野 充宏 (株式会社ハイレックスコーポレーション 代表取締役副社長)
稲林 章 (元西川ゴム株式会社 監査役)
福田 真澄 (元自動車部品工業会 関西支部 事務長)
杉本 和子 (元宝塚市議会議員)
枡谷 悟 (司法書士)
〔監事2名〕
(任期4年)
吉竹 英之 (税理士)
大掛 勝之 (公認会計士、税理士)

給付生の推移

第29期 第30期 第31期 第32期 第33期 第34期 第35期 第36期 第37期 第38期 延合計人数
大学・大学院生 5 10 14 14 15 21 21 25 23 26 458
高専生、短大生 1 1 1 1 1 1 2 2 5 1 70
高等学校生 7 14 15 14 15 13 18 20 20 19 386
総合計 13 25 30 29 31 35 41 47 48 46 914
累計人数 582 607 637 666 697 732 773 820 868 914

累計人数

グラフ:累計人数

給付生の推移

グラフ:給付生の推移

※グラフの数値は財団法人からの推移です。

財務情報

株式会社ハイレックスコーポレーションの概要

ご参考までに株式会社ハイレックスコーポレーションの概要を申し上げます。

会社名 株式会社ハイレックスコーポレーション
資本金 56億5700万円
年間売上 国内単独:592億円
海外連結:2,572億円

(2017年10月期)

主として自動車の遠隔操作のコントロール・ケーブル(パーキング゙、アクセル、A/T、M/T、トランク・オープナー、W/R、パワースライドドア、パワーリフトゲート等)生産・販売しております。

取引先は国内では、ホンダ、トヨタ、マツダ、日産、三菱、スズキ、ヤマハ等の全ての自動車メーカーに納入しており、国内シェアーは65%であります。
また、海外でもGMをはじめ、各国の生産拠点にて販売活動をしております。

国内の生産拠点は5ケ所(宝塚、柏原、三田、三田西、三ケ日)
国内子会社4社(HL埼玉、HL関東、HL島根、出石ケーブル)

株式会社ハイレックスコーポレーション HI-LEX CORPORATION

ページのトップへ